FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ

ちょっと寝坊してしまい、家を出るのが12時頃になったのですが、ドライブ行ってきました。

246が空いてたら箱根まで、混んでるようなら丹沢あたりで引き返せばいいかな、ってことで、とりあえず目的地を芦ノ湖のそばにある道の駅に設定。
高速使うとあっさり着きすぎるだろうから、一般道のみで行ってみることに。

まずは府中街道から南武沿線道路を経て246へ出てひたすら西へ。
上りはちょっと混んでるけど、下りはスイスイ走れるので、「こりゃ箱根行けるな」ってことで、丹沢近くまで行かずに、ナビを信じて246から小田原厚木道路に並走してる一般道へ。

大磯あたりで東海道に出て、たまに左手に見える太平洋を見ながら、またひたすら西へ。
しばらく進むと酒匂川にかかる橋のとこに『しか注意』の看板がっw
「こんなとこに鹿がいるのかぁぁ」とつい叫んでしまいましたw

小田原駅近くが混んでないかと心配だったのですが、あっさりクリア。
しかし、箱根入り口あたりまで来たときに、一般道使っても余裕だな、なんて思った瞬間つまり始めました;;
どうも高速組が一般道に合流してるとこから、どんづまり状態になってたようです。
高速の出口の合流箇所から、前はZのオープン、後ろはベンツのオープンと、なぜかオープンカーに挟まれて走ることに・・・

芦ノ湖までこのノロノロが続くのかなぁ;;と思っていると、ナビが左に曲がれと案内し始めました。
1号線使わないのか、と思いつつ、ナビの言うとおりに行くと、そこは旧東海道。
相互通行区間が多くて、道が狭い・・・
対向車にビクビクしながら走ってると、後ろにピッタリと地元のタクシーが張り付いてきて・・・
ちょっと速度を上げても、ピッタリとくっついて来る・・・;;
気が散るので、退避できるとこ見つけて、道譲りました^^;

しばらくすると相互通行がほとんど無くなって片側1車線になり、色づいた木々の間を気持ち良く走ることが出来ました^^
ほぼ、『俺の道』状態w
この道、走り屋とかが走ってそうだなぁなんて思ってたら、路面にすごいタイヤ痕が無数に・・・。
夜中に来たら、やばそうな感じでした^^;

旧東海道から1号線に合流したところから、またちょっとつまっていたのですが、もう既に芦ノ湖湖畔で、それほど時間もかからず、目的地の道の駅に到着。
速攻でトイレに行って^^;それから一服。
さすがに箱根は寒い・・・ってことで、あったかいお蕎麦を食べながら、帰りのルートを考えることに。
来た道をそのまま帰るのもつまらないし・・・、ってことで、富士山の麓を北に向かって山中湖に出てから、道志みちを使って帰ることにしました。

芦ノ湖の湖畔の道から箱根裏街道に抜けて富士山を左手に見つつ山中湖へ。
途中、246とぶつかっているところで、246にしようかちょっとだけ迷ったのですが、やっぱり道志みち行こうってことで、そのまま直進。

道志みちに入ったときには、案外走りやすいじゃん、って思ったのですが、やっぱり甘かった^^;
さすが山間の一本道だけあって、途中からカーブの連続。
対向車が少なかったので助かりました^^;

ひたすら山道を走ってから、やっと津久井湖付近に到着。
そこからは、道がほとんど分からんので、すっかりナビ任せで帰ってきました^^;

トータル230kmくらいで、駐車場に戻ってきたのが20時ちょい前くらい。
休憩は箱根の道の駅だけでしたが、それほど疲れは感じませんでした。

自分で運転してれば、山道でも酔わないってことを実感した一日でしたw
スポンサーサイト

基板むき出しっPageTop1ヶ月点検

Comment

そろそろ戻るころかとおもって来て見ました。
山道は自分で運転したら酔いづらいけど、自分で酔うときあるよ!

確かに延々と山道走り続けてたら酔いそうな気はする。

信やる暇が無いわけじゃないんだけど、まだ課金しようって気にならないなぁ。
つうか、マコ、ブログ放置しすぎですy

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://tukitokazenokioku.blog115.fc2.com/tb.php/55-9aa5c945

プロフィール

月

Author:月
趣味としている下記の話題を中心に更新していこうと思っています。

・音楽(エレキ・ギター)
・テニス(硬式)
・スキーボード
・車(RX-8)
・パソコン(Cube型ベアボーン愛用)
・信オン(休止中)
・その他日常のことなど


尚、広告と思しきコメントの類は、基本的に、見つけ次第予告無く削除致しますので、予めご了承下さい。


『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。