スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wonderful Opportunity

先日中古でゲットしたB'zのULTRA Treasureに収録されていたこの曲を聴いて、ハッとしました。
今、自分のおかれている状況に思いっきりマッチしていて、むっちゃポジティブな歌詞で・・・
この曲を聴いて、そうだよ、これもチャンスって思えばいいんだよ、って自分に言い聞かせてます。
スポンサーサイト

中古CD

ここのところ、マイブームがテニス=スキーボード>>>>ギターという状態で、時間があるとラケットにぎってボールをポンポンついてるんですが、知り合いから音楽ネタをと要望があったので・・・

自宅にいるときや移動中は常に音楽を聴いてます。
もう空気と同じような感覚で。

自宅ではPC、移動中はメモリーウォークマン、車ではHDDナビで聴いてるので、ハードディスクが吹っ飛んでしまった場合を考えて、CDはレンタルではなく中古で買うようにしています。
新譜はすぐに欲しい、とか思ってないので、中古CDが自分にはちょうどいい感じで。
(レッドウォーリアーズのCDだけは全部新品ですが^^;)

で、たまに中古CD漁りをしてるのですが、エアロスミス→ボンジョビ→ラルクときて、今はB’zのCDを集めてます。
シングルCDは買わず、ベスト盤>オリジナルアルバムという優先順で、オリジナルアルバムはなるべく最近のものから買っています。
B’zは枚数が多いから、全部は揃いそうにありませんが^^;

B’zの次は何を集めようかなぁ・・・

とりあえず生きてます^^;

すっかり放置状態ですみません。
3月頃に知人からmixiに招待され、そっちで日記を書くようになっちゃいまして・・・

ギターを弾いてる友人から催促されたので、数ヶ月遅れですが、こちらでもギターの完成報告をば。
去年の夏ごろにESPにオーダーしたオリジナルギターが今年3月に完成しました。

オリジナルギター

ボディー部分
オリジナルギター ボディー部分

ヘッド部分
オリジナルギター ヘッド部分

木工がほぼ完了したときのもの
オリジナルギター 木工完了時

証明書
オリジナルギター 証明書


ボディーの形もカラーリングも奇抜なものではないので、どこがオリジナル?と思う方もいるかもしれませんが、こんなスペックのギター、既製品にはないんですよね。
ということでスペックですが、

ボディー材: アルダー2P
ボディー形状: ESP M2CTMベース(いわゆるソロイスト)
ネックジョイント部: スターカット(斜めにカットされたボルトオン)
ネック材: ハードメイプル3P
ネック形状: ThinU (所有しているシャーベルのギターをサンプルで持ち込み)
指版: ローズウッド 400R
フレット: ジャンボ(#216) 24F
スケール: ロング
ヘッド: ナイフヘッドリバース
ペグ: GOTOH製マグナムロック
ナット: ローラーナット (ナット幅43mm)
ブリッジ: 2点支持シンクロナイズド (フローティングはなし)
PU: セイモアダンカン Little'59 (リア1発のみ)
コントロール: 1vol 、 1ミニsw(タップ用)

読みづらくてすみませんが、ざっとこんなとこでしょうか。
こだわるとこはこだわるけど、ポジションマークとかパーツのカラーとかは一番安く済むやつに、って感じでオーダーしました。

で、実際に使ってみてなんですが、弾き心地は最高にいいです。
やっぱり、ネックをサンプルでもってったのが正解でした。
あと、チューニングの狂いが少ないのもうれしいところです。

音のほうは、出力控えめでちょっとおとなしい感じですかね。
リアシングルPU1発にも惹かれるんですが、まぁ、今のほうがオールマイティにこなせそうな感じです。
ZOOMのG9.2ttでいろいろいじってますが、なんせヘッドフォンからの音しか聴いてないので、まだまだセッティングが決まりそうにありません^^;

このギターが完成してから、すっかり他のギターの出番が無くなっちゃってますが、たまにはシャーベルもアイバニーズも弾いてやらなきゃ、と思ってます。

ギターアンプ

こんばんは、月と風です。

ギターをまた弾き出してはいたものの、いつもZOOMのマルチエフェクターにヘッドフォンをつないで弾いていたため、ギターアンプは放置状態だったのですが、久々に火を入れてみました。
シールドも放置状態でジャック部分が薄っすら錆びていたため、サンドペーパーで錆び落としから^^;

所有しているアンプはマーシャルのVALVESTATE8280です。
プリアンプだけチューブでパワーアンプはトランジスタのため、マーシャルでも廉価版みたいなシリーズのものです^^;
MarshallValveState8280

これが背面。
MarshallValveState8280Back

セレッションの30cmのスピーカーを2発積んでいて、さすがに音がでかいため、自宅ではマスターボリュームは0.5くらいしか上げられません^^;
自宅用にこんなでかいアンプがいるのか?って言われそうですが、魔が差したというかなんと言うか、「マーシャルでも、これなら俺でも買えるじゃん」って買ってしまったんですよね^^;
練習スタジオで使われるくらいのサイズなので、いやぁ、でかいでかい^^;
スタジオで定番なジャズコーラス120と同じくらいのサイズです。

本当はオールチューブのアンプが好きで、中でも一番好きなのはメサ・ブギーなんですが、高くて手が出せません;;
一番安いのでも売値が20万以上・・・さすがにアンプにそこまで金はかけられません・・・

宝くじでも当たれば、きっちり防音対策した地下室付きの家を建てちゃって、ブギーのMARKシリーズあたりをガンガン鳴らすんですが・・・そんなの夢のまた夢ですね^^;

ヴァージンレコードにて

こんばんは、月と風です。

レッドウォーリアーズが再結成して出してたアルバムは聞いたことがないので、ヴァージンレコードに「JUPITER TRIBUS」と「Re:Works」の2枚の取り寄せをお願いしていたのですが、それが届いたとのことで、行ってきました。

なんか、今キャンペーンで5,000円以上買った人に抽選でヴァージンオリジナルの折り畳み椅子が当たるとのこと、「赤い玉が出たら当たりなので、1つ引いてみてください」と言われ、何気なく1つ取り出すと「あら、赤いの出た」。
てことで、ヴァージンの折り畳み椅子が当たっちゃいましたw

店員に「結構当たりやすいんですか?」と聞くと、「いや、当たりの赤い玉は1つしか入ってないんで、そんなことないですよ」と。
確かに20個以上入ってるうちの1つとなると、そうそう当たらないかと。

折角なので、庭で一服するときにでも使おうかなと思い、帰ってから早速使ってみました。
背もたれのところにちょっとクッションが入っていたり、プレゼントの折り畳み椅子にしては、意外にしっかりした作りでしたw

特別欲しいとも思ってなかったので、何か余計なとこで運を使っちゃった感がしないでもないのですが・・・

で、本来の目的のアルバムをiTunesにインポートして聴きながら、この日記を書いてるのですが、うーん、、やっぱり初期の3枚のアルバムのがいいかなぁ・・・
勢いがないというか、爽快感に欠けるというか・・・

製造中止でヴァージンでは取り寄せできなかった「7th」というアルバム、楽天で見つけて注文してるんですが、それも似たような感じなのかなぁ・・・

PageTopNext>>

プロフィール

月

Author:月
趣味としている下記の話題を中心に更新していこうと思っています。

・音楽(エレキ・ギター)
・テニス(硬式)
・スキーボード
・車(RX-8)
・パソコン(Cube型ベアボーン愛用)
・信オン(休止中)
・その他日常のことなど


尚、広告と思しきコメントの類は、基本的に、見つけ次第予告無く削除致しますので、予めご了承下さい。


『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。